骨盤矯正

骨盤矯正椅子の効果は?

骨盤矯正椅子といってもいろいろなタイプがあります。今人気なのは椅子の上に乗せて椅子のクッションとしても使え、床に座るときに座椅子のようにも使え、また骨盤矯正エクササイズなどをやるときに有効なグッズとなる骨盤矯正椅子です。まず椅子の上に乗せる骨盤矯正クッション的に使っていると、骨盤の歪みの予防にはなっても、大きく歪んでしまっている場合は、なかなかそれだけでは改善できません。でも、エクササイズを楽にできる骨盤矯正椅子なら、楽しく簡単に骨盤矯正エクササイズができます。毎日骨盤矯正エクササイズをやっていると骨盤の歪みは確実に改善されます。

骨盤の歪みが矯正されるだけでも冷え性が改善したり、便秘解消効果などが出てくることも多いようです。しかしそれだけでなく骨盤矯正椅子を利用したエクササイズはダイエットにも多いに効果があります。特にコアマッスルを鍛えることができる骨盤矯正エクササイズは、体全体のダイエットにおすすめです。コアマッスルを鍛えることは代謝をとてもアップすることができ、また腹筋も付くのでダイエットにはより効果があります

また腕を上手に使った運動をプラスすると腕のダイエットエクササイズもできます。上手にひねり運動を取り入れるとウエストのダイエット運動にもなります。このように骨盤矯正の効果だけでなくダイエット効果もとても期待できるのです。グッズがないより、グッズを使ってエクササイズをした方が長続きもするというメリットもあります。例えばグッズがあってその使用方法が分れば、自然と骨盤矯正エクササイズができてしまいます。1人でも間違っているかなどの不安もなく安心して行えます。

また1人でやるとつい飽きて長続きしませんが、グッズを使うとテレビを見ながらなどでもできるので結構長続きします。そしてなにより効果が出ないとなかなか続きませんが、骨盤矯正とダイエットの両方のエクササイズができるので結果が出やすく、そう言う意味でも長続きすることができるところも骨盤矯正椅子のメリットではないでしょうか。

骨盤矯正のための椅子の座り方

骨盤矯正を心掛けた椅子の座り方を考えてみましょう。まず正しい座り方として膝の位置が腰より低くなるようにします。そしてできるだけ椅子の深く腰掛けて背筋を伸ばすようにしましょう。足はあまり組まないようにしたいところですが、どうしても組みたいときには右を組んだら同じ時間ぐらい左も組んで、左右のバランスよく組みましょう。横に足を流すときも左右バランスよく交代に流します。

しかし骨盤が矯正されてくると足を組まない方が楽になってくるので、組みたいときはまだまだ矯正されていないということも言えそうです。そしてもし横から見たら、骨盤が地面に垂直になっている姿勢を意識して保つようにしましょう。膝とカカト、つま先をできるだけくっつけます。膝が90度に曲がっているのがいいと思われがちですが、実はかかとは骨盤の下に置くつもりで奧に引くようにします。つまり角度はもっと狭くなるわけです。

さて、骨盤矯正をするなら1日10分正しい方法で正座をするようにすると、より矯正効果が高まります。正座は自然に骨盤が立つので腰には負担がとても少ない座り方です。背筋を伸ばして正座をしましょうと言うと、思い切り胸を張ってお尻を突き出すような正座をする人が多いようです。しかしこれは腰を痛めるだけです。

人の背骨はもともと少しカーブしているので、それを無理に真っすぐしないようにします。無理に真っすぐしようとすると体がS字になりすぎます。そこまで強く伸ばさずに、コツは頭のてっぺんに糸が付いているイメージをもって、その糸を上から引っ張られているとイメージします。すると背中は特に真っすぐにせずに、おへその辺りがスーッと伸びるような感じがします。

このイメージでテレビを見ながらでも正座を10分正座をしてみましょう。この感覚は椅子に座ったときにも、同じイメージを持って体を伸ばしてみましょう。最初は難しいようですがだんだん楽にできるようになり、自然にとても姿勢のいい状態で正座も椅子座りもできるようになります。正座がきついときには椅子でこのイメージを持って、足の位置などに意識をして座るようにしましょう。いつもこの座り方を意識して座ると矯正効果はとても早く出てきます。

王様のブランチでも紹介された骨盤矯正の椅子とは?

骨盤矯正ができるマッサージチェアが、この間『王様のブランチ』で紹介されたのをご存じでしょうか。特に今人気の高い腰の周りから電動椅子が絞めて行くタイプです。お尻がすっぽり入るタイプで、座っていてもホッとすることができるタイプ。番組で紹介されていたものは骨盤矯正だけでなく、ヒップアップ、ヒップシェイプ、ストレッチストレート、ストレッチクロスの4つのモードが使えるものです。

ダイエット目的の女性には、とても人気のある骨盤矯正椅子ですが、『王様のブランチ』で紹介されていた価格は58000円が29800円になったものでした。今この手の骨盤矯正椅子はほとんど2万から4万が最多となっています。今回紹介されたのは今年度のブランチショッピングで2年連続ナンバー1の売上げとなった骨盤エクササイズチェアです。

特にこのエアリーシェイプスマートは座っているだけで、骨盤の歪みを矯正しながらシェイプアップできるというもので、下半身太りの人にもおすすめだというものです。何もせずに、ただゆったり座っているだけで骨盤が矯正されるところが、やはり高い人気の理由だと言われています。この骨盤エクササイズチェアは1日30分座っているだけで、広がってしまった骨盤を縮めることができるのです。

そして骨盤矯正だけでなく、3次元の電動の動きによってダイエットにも高い効果があると言われている人気のチェアです。色もブラウンとイエローとレッドの3色から選べ、デザインもまるみのある可愛いものとなっています。電気代は1日30分で13円程度、これなら安心して使えるのではないでしょうか。あまり面倒なことをしたくない人には絶対におすすめの骨盤矯正チェアと言えそうです。

利用者からは腰痛がなくなったという人も多く、体重が減少したという報告もたくさん寄せられているようです。そろそろヒップラインが気になりだしたという人にも、是非おすすめのエクササイズチェアではないでしょうか。またエアリーシェイプスマートの足つきのものは39800円と1万円アップになりますが、とても座りやすそうです

産後におすすめ・骨盤矯正の椅子の使用

出産するとどうしても骨盤の歪みの影響が出てきてしまいます。特に次の妊娠を考えている女性は骨盤の歪みは改善しておかないと、不妊の原因になることもあるのです。もちろん次の妊娠に関係なく、下半身太りの改善のためにも骨盤矯正は重要ではないでしょうか。

さて骨盤矯正を行う場合いろいろな方法があります。出産してすぐに骨盤矯正ガードルなどを使う人もいますが、やはりガードルや下着では矯正するというより予防のレベルになってしまいます。できれば骨盤矯正エクササイズが一番おすすめと言えるでしょう。

でも出産すると体が回復する間もなく、赤ちゃんに授乳や洗濯、オムツ変え、家事、などいろいろなことで疲れ切ってしまう時期でもあります。そして夜中も赤ちゃんへの授乳や、夜泣きの赤ちゃんをあやしたりと、睡眠も相当不足気味になります。そんな状態でエクサイズはちょっと疲れてしまうのではないでしょうか。

そこで骨盤矯正を強制的に行ってくれる、骨盤矯正椅子はいかがでしょう。赤ちゃんを抱っこしながらでも、授乳しながらでも、座椅子のような椅子に座ってスイッチを入れれば、腰の回りから椅子がマッサージをするように骨盤を強制的に矯正してくれます。まさに座るだけで骨盤矯正ができる椅子なのです。

今はお値段も下がって3万円弱で購入できるようになり、人気もとても高いものです。確かに効果も期待できるもので、出産後の忙しいママにはピッタリの骨盤矯正椅子です。特に電動が微妙に動く椅子は座っていているだけでも、とても気持良い感覚があります。

もちろん激しく動くものではないので、赤ちゃんの授乳をしても問題なく行うことができます。またホッと一息しているときでもこのような骨盤矯正椅子に座っていれば、それだけで妊娠、出産のときに歪んだ骨盤もしっかり改善されます。

これからどんどんダイエットして元のスタイルに戻ろうとしているママも、骨盤矯正はとても重要になります。加齢とともに下半身が太くなる場合、ほとんどが骨盤の歪みが大きく原因しているとも言われています。出産してすぐに矯正すれば早くもどりますが、何年もたって固まってしまってからではなかなか矯正もしにくくなるので出産後すぐに改善するようにしたいものです

骨盤矯正の電動椅子の魅力

骨盤矯正をするための椅子にもいろいろな種類があります。最近では椅子であり、エクササイズのグッズにもなるタイプが大人気です。まず自分でエクササイズをすることは骨盤矯正効果が高いことと、椅子自体もあまり価格が高くないというメリットがあるのです。

しかし、どうしても自分でエクササイズがしにくい人もいます。例えば体が弱い人や、何かの病気を持っている人、毎日疲れている人など、エクササイズをする余裕がない場合や物理的に無理な場合もあります。そんなときに単純に座るだけで、しっかり腰の周りが微妙に動き、骨盤を強制的に矯正してくれる電動椅子はおすすめなのです。

価格も以前は5万円前後だったのもが、今は3万円弱で購入できるようになっています。すっぽりとお尻が入る小さなかわいい椅子ですが、その計算された微妙な動きは腰痛も楽になるのです。もともと骨盤の歪みからくる腰の痛みがある人でも、骨盤矯正をする運動は逆に腰痛を強めてしまうこともあります

そんな人も椅子にゆったり座るだけで腰痛まで治してくれます。テレビを見ながらでも読書をしながらでも、とても気持良く座っていられます。またちょっとした時間でもできるのが一番の魅力ではないでしょうか。もし骨盤矯正とダイエット運動を同時にしたい人も、骨盤矯正エクササイズと並行して行えばより効果が高まります。

また中高年以上の人は骨盤が少しずつ歪んでしまっている上、老化で筋肉が緩むことでますます歪みは大きくなります。そして長年少しずつ歪んだものは固まってしまっているので、若い人のようにすぐに改善することはできません

骨盤が歪んでいると下半身のむくみや、肥満のために膝に負担がかかるなど、高齢になっても高齢者独特のトラブルが起こります。とは言っても高齢者がエクササイズをするのはとても難しく、骨盤矯正の電動椅子はとても高齢者向きではないでしょうか。

頑固な骨盤の歪みは簡単に矯正できません。その上高齢になると今の座り方などの癖を、改善するのも難しいところがあります。そういう意味でも座るだけで毎日しっかり矯正できるという椅子は絶対におすすめなのです。

人気の椅子型骨盤矯正グッズ

骨盤矯正のためのグッズにはベルトや靴までいろいろありますが、その中でも骨盤矯正クッションと並ぶ人気なのが骨盤矯正椅子ではないでしょうか。その中でもタイプはいろいろで、床や畳に座るときに敷くタイプのクッションに近い形の骨盤矯正椅子もあります。しかしそのタイプだけでなく価格もいろいろあります。その中で自分にあったものを選ぶようにしたいものです。

例えば骨盤矯正のための座椅子のようなものもあります。お尻をしっかり包み込み、ギュウギュウとした刺激で骨盤を矯正するというものです。その刺激によって本来の正しい姿勢になり骨盤も矯正されるというものです。多くのものが3万円前後の価格となり、場所も座椅子程度必要になります。

また電動で椅子が不安定に動き、そこの上で安定させようとすることで骨盤矯正ができるというタイプの椅子もあります。正しい重心を取ろうとすると、骨盤も正しい位置に戻ってくるというものです。わたしたちは毎日間違った重心の摂り方をするために骨盤がずれてしまうので、このような刺激は大切です。

それぞれ同じ骨盤矯正椅子ですが、どれも違った観点から椅子というものを利用して矯正を行います。テレビを見ている時間などこれらの矯正椅子に座っているだけで、矯正が期待できるのは嬉しいですね。例えばダイエットをしたい人で代謝を高めたい人は、座りながら重心を取るような電動椅子もおすすめです。それだけでもエネルギー使うのでダイエット中の人にとって、骨盤矯正しながら軽い運動までできてしまうのも一石二鳥ではないでしょうか。

また正座をしたり畳生活の多いタイプの人は、畳用の矯正クッションもいいかも知れません。またリラックスしながら矯正を行うなら、やっぱり座椅子型の腰全体を締め付けてくれるタイプがいいのではないでしょうか。このようにいろいろなタイプを上手に利用して、自分の生活状況にあったものを選ぶようにしましょう。毎日続けることで大きな効果が期待できるはずです。そのためにも、続けやすい自分の生活パターンにあったものが一番です。


凛座(ドリーム)
通常の座椅子では、つい背もたれに背中をあずけてしまい、いつの間にか悪い姿勢になりがち。座面からお尻が前にすべり、骨盤が後傾することで、姿勢を維持するポイントが理想的な形状からずれてしまいますが「「骨盤座椅子 凛座」は、骨盤周りのポイントを効率的に支えることで、長時間疲れにくい理想的な姿勢を維持します。

【価格】  10080円

公式サイト>>>  凛と座るを骨盤から考えた美姿勢サポート座椅子




頑張らなくていい産後ダイエット