骨盤矯正

骨盤をウォーキングで矯正する

骨盤矯正の方法でちょくちょく出てくるのですがウォーキングでも骨盤矯正は可能です。このウォーキング方法は長く継続することが求められますが、1回は短時間でも良いので毎日の習慣になるようにすることが重要です。

筋肉を強化することは骨盤にとっても良いので運動という面からみてもウォーキングは良い事です。ただし、普通に歩いても意味がありません。正しいウォーキングの仕方というものがあるのです。歩き方を誤れば逆に骨盤が歪む原因になるからです。

ぺたぺたと足を付けた歩き方は良くありません。最初にかかとを付けて、土踏まず、つま先といった順にしっかりと体重移動させることが骨盤を緩めない為にも必要な動作です。また、正しい姿勢と聞くと、どうしても反り返ってしまいがちです。反り返りながら歩く行為は同様に腰を痛める原因にもなりますので注意が必要です。正しいウォーキングは有名なデューク更家などでもおなじみの一直線上に歩くと骨盤矯正につながるそうなので是非、研究してみてください。

骨盤矯正のためのウォーキングレッスン

骨盤のゆがみやズレは、さまざまな方法で改善することができます。しかし1つ言えることは、もし一瞬にして骨盤のズレを治したとしても、今までの姿勢や生活の癖があれば、また数カ月後には同じようにズレてしまうということなのです。つまり骨盤矯正は今後の生活を改善することが大切になります。そのため姿勢や歩き方の癖、座り方の癖など、その人それぞれの癖を改善しまければ意味がありません

そこで骨盤矯正に良いとされているのがウォーキングによる矯正法。毎日ウォーキングをするときの、姿勢などをしっかり覚えて、それをしっかり体に覚えさせます。それによって骨盤のズレやゆがみを自然に治していき、その後もまた悪い状態に戻さないようにしていくというものです。

骨盤矯正ウォーキングの場合、まず靴がとても重要。できればウォーキングシューズを使用するようにしましょう。正しい姿勢でウォーキングをするためには、シューズ選びはとても大切なのです。そして次に姿勢が重要となります。まずアゴを引くことを意識しましょう。アゴを引くだけでも自然と姿勢は良い状態になります。

次に意識するのは胸ですが胸を張るというイメージを持つと、背骨から前に押し出してしまい逆にS字姿勢になってしまいます。そのため胸を張るというイメージより、胸を開くというイメージを持つ方がおすすめです。そして本来は下腹部をしっかり締めて歩きたいところですが、アゴも胸もお腹もと意識すると何がなんだか分からなくなってしまいます。そこでまず「アゴ引いて胸を開く」をしっかり意識してウォーキングをしてみましょう

うっかりするとすぐにアゴが上がり、胸が閉じていきます。そのため5分程度おきに、この2つのポイントをしっかり意識するようにしましょう。そして無意識にこの状態が保てるようになったら、今度はお腹をキュッと締めながら歩くことを意識します。また歩くときには、カカトから落として歩くということを最初から意識しましょう

ウォーキングによる骨盤矯正効果について

骨盤矯正が今とても注目されています。しかし実際はあまり不安視することはありません。逆に言うと多くの人に骨盤がゆがみや、ズレ、開いていたりということは少なからずあるということなのです。もちろんだから仕方ないということではなく、そんなに不安にならなくても毎日ちょっとしたことでも、改善できるということを知っておきましょう。

しかし逆にちょっとしたことでもすぐにゆがむリスクもあるので、毎日の姿勢が重要になるということです。そんな中で毎日の姿勢を改善するために、ウォーキングがとても良いと言われています。きちんとしたシューズを履いて、きちんとした姿勢で行うウォーキングを毎日あるいは定期的に続けることが、骨盤矯正にはとても効果的なのです。

骨盤がズレたり開いたりしている場合、血流の悪化や筋肉の硬直、神経の圧迫などがあります。それによって生理不順、生理痛、不妊、難産、性行為中の痛み、冷え、更年期障害、尿漏れ、産後の体調不良、イライラ、肩こり、眼精疲労など広い部分に関係してきます。

しかしきちんとした骨盤矯正を意識したウォーキングを続けていると、これらの症状がだんだん改善され良い状態に向かうことに。例えば血流が改善されることで、冷えやむくみがなくなってきます。また代謝がアップすることによって脂肪が燃えやすくなり、ダイエット効果によってすっきりしたイメージに。

代謝が高まると肌代謝も高くなるので、美肌にも良い影響が期待できます。また足首などがキュッと締まってきたり、ウエストが締まってきたり、お尻がアップすることなどによってプロポーションの改善も。もちろん体の中では免疫も高まり、健康と美の近道かも知れません。このように骨盤矯正は、特別な人が行うことではなく、誰でも必要であり予防をすることが大切なのです。あとは正しいウォーキング法をしっかり身に付けて、きちんとした専用シューズを履いて行うにしましょう。

骨盤矯正のためのウォーキングシューズについて

骨盤矯正のためにはウォーキングがとてもおすすめ。しかしきちんとした歩き方とシューズが絶対に重要です。特にシューズは単に履きやすい靴であるとか、運動靴タイプなら良いと勘違いしている人もいるようですが、歩きながら正しい姿勢を作っていくためにはウォーキングシューズは必須と考えましょう。

正しい歩き方をしっかりサポートしてくれる、人間工学から計算して作られているのがウォーキングシューズなのです。またいつもはき慣れている靴は、自分の癖がしっかり染みついています。つまり自分の癖がなかなか直らないということにもなってしまうのです。

では購入するときにはどのようなことを注意したらいいのでしょう。まず履いてみてつま先に1pほどゆとりのあるものがおすすめです。この場合綿タイプのソックスを履いて試してみましょう。また歩いてみてカカトがすれないかも大切。もちろん足幅など無理がなく足を包まれているような履きやすさがあるでしょうか。

また歩いてみて、くるぶしが靴の横の部分で擦れたりしないか、足首が楽に動かせるか。他に違和感はないかなどをチェックすることが大切です。基本的には実店舗で履いてみて選ぶことがおすすめですが、通販などで購入する場合はサイズの変更などが利くものを選ぶようにしましょう。

また格好が良かったり好きな色だからといって、ジョギング用やランニング用を購入することは避けましょう。同じようなものと考えている人もいますが、重さ、耐久性、安定性、靴底の厚さなどまったく違います。ウォーキング用のシューズは重みがある程度あり、耐久性が高く、安定性も高く、靴底は厚くできています。

女性に人気のファッショナブルなウォーキングシューズは[ビリブナー]「Blivenerレディース ウォキングシューズ、歩行姿勢調整、矯正靴、厚底ダイエットシューズ」が人気。グレー、ピンク、ブラック、ホワイトなどがあります。価格は3735円税込

また男性用ではアシックス「GEL-MOOGEE558メンズ ウォーキング シューズ」、10260円税込などが人気です。同じアシックスの女性用タイプでは「PLUSCOMFORT742(W)ウィメンズ ウォーキング シューズ」などが人気です。17280円(税込)となります。


頑張らなくていい産後ダイエット